banner_566x100.gif
banner_468x60.gif

↑他のナンバーはこちら↑

 

[5] Sonic Breeze

¥300(4 tracks)

 

Arrange    BJ

Illust    FIO_Lilt

 

 

「Scoop Telescope」
原曲:風神少女

曙 新しい朝が来た
太陽 光が街を照らす
そよ風 走る私を潜る
カメラを首に下げて踏み出す

神速 駆け抜けて 輝いて 飛び込んで
話題を いち早く 捕まえる
翼を広げた 私から逃げ切れる者など
一人もここにいないわ

どこまででも行くよ スクープのためならば
音速より速く 飛んでいく
翼を広げて 駆け抜ける空は私の場所
この仕事(さだめ)を尽くしていく

曙 東方に日が上る
必ず 今日も何かが起きる
そよ風 事件をまた運んで
カメラを呼ぶよ 私を呼ぶよ

テレスコープ 見渡し 見えるもの 追いかけて
俊足が未来を紡ぐのさ
翼を広げて 駆け抜ける空は私の場所
この仕事(さだめ)を尽くしていく

 

 

「Sonic Breeze」
原曲:妖怪の山〜Mysterious Mountain

深い、深い山の奥に住んでいる
昔から住んでいる妖怪
毎日変わらぬ朝日を迎えて
変わらぬ黄昏に黄昏れる

(Green sun, Red wind)
(Mysterious Mountain)

いつも側にいて微笑んでくれたあなたはどこ?
明日起きたらそこにいてくれないかな
いつも私を通り過ぎて行くそよ風
ちょっとくらいは私に幸せ運んでよ

毎日変わらぬ事を考えて
毎日変わらぬ気持ちでいる

(Red lake, Blue sun)
(Mysterious Mountain)

だけど振り返って後悔しているだけじゃだめだね
風の囁きが私に教えてくれるから
前を向いて東方見つめて、さあ
この羽でそよ風に乗る
妖怪の山

 

 

「過労ブラックの過労」
原曲:暗闇の風穴

初めの頃 抱いていた
熱い気持ち 負けない強さも
崩れ落ちて 壊れ落ちて
跡形なく どこか消え去った

それでもただ たったひとつ
守るものが 僕にはあるんだ
亡くした友 継いだ思い
自分にしか 出来ない仕事が

どれだけ辛く辛くても
僕はやり遂げてみせるさ
この冷たいビルに骨を埋める覚悟で僕は生きる

初めの頃 夢見ていた
定時帰り 綺麗な夕焼け
今はすでに 諦めてる
月明かりを 眺めてため息

ある日のこと 僕は気付く
こんな仕事 やってられないと
歩いていて ふと見かけた
求人誌を 手に取って探す

「たくさん頑張ってきたね」
肩の力が 抜けてゆく
「これからはもう大丈夫」
自分を包み込んだ涙

 

 

「最上階まで階段ダッシュ」
原曲:妖怪裏参道

駆け上がる
(仕事の時間)
突き進む
(間に合うために)
解き放つ
(全ての力)
越えてゆく

エレベーターよりも速く、早く螺旋の向こうに
遅刻しないように
昼ご飯たくさん食べておなかがいっぱいでも走る

駆け上がる
(長い階段)
突き進む
(上を目指して)
解き放つ
(全ての力)
越えてゆく
(限界突破)

どこまでも続く螺旋の向こうに
輝くものがある
腕を振り、手を振りながら近づく君のもとへ
はやく